BizteX Connect トライアル利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、BizteX株式会社(以下「当社」といいます。)と、当社が提供するサービスである「BizteX Connect」のトライアル(以下「本トライアル」)を利用するユーザーとの間の利用契約の内容となります。本トライアルの提供条件及び当社とユーザーとの間の権利義務関係その他一切の関係が定められています。本トライアルに際しては本規約及び、BizteX Connect利用規約(以下「基本利用規約」)の全文をお読み頂いたうえで、本規約及び基本利用規約に同意頂く必要があります。

1. 適用

(1) 本規約は、本サービスのトライアル利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係その他一切の関係に適用されます。

(2) 本トライアルについては、基本利用規約と本規約の双方が適用されるものとし、基本利用規約の定めと本規約の定めが矛盾抵触する場合は、本規約の条件が優先的に適用されるものとします。

2. 定義

本規約において使用する用語は基本利用規約の第2条に定めるものと同一の意味を有するものとします。

3. 目的

本トライアルは、本サービスの導入検討のための機能の評価及び試用を目的として提供されるものとします。

4. トライアル利用条件

(1) 本トライアルの利用期間(以下、「試用期間」といいます。)は別途当社が定める期間とし、ユーザーは、試用期間中、別途当社が定める範囲の本トライアルの機能を利用できるものとします。

(2) 試用期間の利用料金は無償とします。

(3) 試用期間が経過したときは、試用期間満了までに基本利用規約第3条に従い、本サービスの正規の利用契約を締結しない限り、試用期間経過後に本サービスを継続利用することはできません。

(4) ユーザーは、当社所定の方法で申し出ることにより、試用期間満了前にトライアルを終了し、前項に定める利用契約を締結することができます。

(5) 同一ユーザーによる、本トライアルの申し込みは一回に限るものとします。なお、別のユーザーであっても同一法人に所属し、同一の利用目的でのトライアルは同一ユーザーによるトライアルとみなします。

5. 責任の制限

基本規約第5条(3)項の「過去12か月間にユーザーが当社に支払った金額」は「過去の試用期間に本サービスを正規利用していたと仮定した場合に当該期間にユーザーが当社に支払ったとされる料金相当額の50%」と読み替えることとします。

6. 禁止行為

ユーザーは本トライアルに際し、基本利用規約第7条に定める禁止行為に加えて、以下の行為を行なってはいけません。禁止行為に違反した場合には1年間分の正規料金に加え、金100万円を違約金として請求します。

  • 本規約第3条に定める目的以外で本トライアルを行う行為
  • 同一ユーザーによる複数回のトライアル申込み

7. 有効期間

本規約に基づく本トライアルの利用にかかる契約の有効期間は、試用期間と同期間とします。