その手書き

img img
img img
img img
img img

スキャンひとつ
入力作業まで全自動!

スキャンひとつで入力作業まで全自動! スキャンひとつで入力作業まで全自動!

※「DX Suite 」はAI inside 株式会社の登録商標です。
※株式会社ミック経済研究所2020年2月発刊「AI-OCRで拡大する OCRソリューション市場動向 2020年度版」AI-OCRソリューションベンダーの売上・シェア 2019年度見込(クラウド)

あらゆる“手書き書類”
高精度にデジタルデータ化!
使い始めたその日から、
もう手入力は不要です。

  • 01 01
    POINT
    01

    これが、AI-OCR。
    手書き、活字、FAX、
    写真で撮った帳票
    まで
    高精度にデジタルデータ化!

    様々な種類の帳票や文字を学習するAI-OCRを搭載した「DX Suite」は、従来のOCRでは困難だった手書き書類や画像のズレ、多国籍語や罫線等を含んだ帳票でも高精度に認識可能!AIのDeep Learningにより、継続的に精度向上されたサービスをご提供しています。

    これが、AI-OCR。手書き、活字、FAX、写真で撮った帳票まで高精度にデジタルデータ化! これが、AI-OCR。手書き、活字、FAX、写真で撮った帳票まで高精度にデジタルデータ化!
  • 02 02
    POINT
    02

    データの仕分けも、
    AIで賢く整理。
    まとめてアップロードした
    複数書類を
    種類ごとに自動仕分け!

    数百種類もの帳票を日々適切に仕分けるのは、人にとっては実は困難な作業です。AIにより帳票の種類も識別する「DX Suite」であれば、まとめてアップロードされた複数書類でも瞬時に自動仕分け!複数種類の帳票データを紐付けた高度なCSVダウンロードも可能です。

    データの仕分けも、AIで賢く整理。まとめてアップロードした複数書類を種類ごとに自動仕分け! データの仕分けも、AIで賢く整理。まとめてアップロードした複数書類を種類ごとに自動仕分け!
  • 03 03
    POINT
    03

    API連携で業務をもっとスマートに。
    後続システムとの連携により
    ワークフローを自動化!

    データ化した文字情報は、API連携により様々なシステムとも繋げることが可能です。iPaaSと組み合わせて後続システムに自動入力を行ったり、作業完了を自動でチャットツールに知らせたり、時間のかかっていたワークフローをトータルに効率化することができます。

連携シナリオイメージ

フロー図確定の後、イラスト作成

最高のAI-OCRを。

だれでも、かんたん、高精度。
あらゆる書類をすぐにデータ化。
シェアNo.1の体験をどうぞ。

最高のAI-OCRを。 最高のAI-OCRを。
  • FUNCTION
    01
    様々な手書き書類をすべてデータ化! 様々な手書き書類をすべてデータ化!

    様々な手書き書類
    すべてデータ化!

    見積依頼書、アンケートハガキ、出張申請書、運転記録書、納品書、作業証明書、社内アンケート、受付連絡票、概算見積書、確認書、振替伝票、経費精算、口座振替依頼書、契約書、引取確認書、クレジットカード申込書、会員登録申込書など、どんな帳票でもすべてデータ化可能。

  • FUNCTION
    02
    業界や業種、規模に関係なく利用可能! 業界や業種、規模に関係なく利用可能!

    業界や業種、規模に関係なく
    利用可能!

    金融、地方公共団体、業務支援サービス、不動産、電気通信業、ソフトウエア開発、建設・工事、リース、レンタル、運輸サービス、素材加工、機械電気製品、電力、公共インフラ、アウトソーシング、放送、出版、人材、食品製造など、あらゆる企業様にご利用いただいています。

  • FUNCTION
    03

    今すぐ使える

    面倒な設定、高度な設定は必要ありません。仕分け対象の帳票を選択するだけで、今すぐ使い始めることができます。

    金融、地方公共団体、業務支援サービス、不動産、電気通信業、ソフトウエア開発、建設・工事、リース、レンタル、運輸サービス、素材加工、機械電気製品、電力、公共インフラ、アウトソーシング、放送、出版、人材、食品製造など、あらゆる企業様にご利用いただいています。

  • FUNCTION
    04

    誰でも使える

    「DX Suite」はかんたんに、誰もが使えるアプリケーション。高度な知識は必要なく、クリックだけでOCR設定からワークフローの設定まで、すべてを行えます。

  • FUNCTION
    05

    複数の帳票もまとめてOCR

    フォーマットが違う帳票もまとめてOCRにかけることが可能です。まずは、請求書、レシート、領収書、給与支払報告書、住民票から。

  • FUNCTION
    06

    Deep Learningにより
    継続的に精度が向上

    様々な種類の帳票や文字を学習し、従来のOCRでは読み取りが困難であった手書きの書類やズレ、罫線等を含んだ帳票を高精度に認識可能に。

    面倒な設定、高度な設定は必要ありません。仕分け対象の帳票を選択するだけで、今すぐ使い始めることができます。

  • FUNCTION
    07

    高精度なスキャン画像補正

    画像データの取込みで発生する画像のズレ補正、FAXデータのクリーンアップなど、数多くの画像補正機能を自動で最適実行。帳票の360°の回転にも対応し、FAXの拡縮も問題なく補正します。

  • FUNCTION
    08

    アウトプットの
    データ形式は自在に。

    OCR結果は書類1枚ずつではなく、業務単位のCSVにまとめて出力。複数種類の帳票データを紐付けた高度なCSVダウンロードも可能です。

  • FUNCTION
    09

    APIによる
    シームレス連携

    iPaaSによりアプリケーションとの連携に。書類画像のアップロードと、OCR結果のダウンロードはインターフェース操作以外に、API連携することができます。

  • FUNCTION
    10

    高速処理のための
    分散コンピューティング

    一瞬でも早く業務を進めるために、最適化されたGPUの構成と、分散処理を実現しています。

  • FUNCTION
    11

    金融企業の導入実績もある
    高いセキュリティレベル

    TSL1.2にて通信経路が暗号化されており、高いセキュリティレベルを実現。金融系企業様でのクラウド版導入実績も豊富です。

ご利用料金

お客様の実現したいことにあわせ、
さまざまなプランをご用意しています。

  • 効果的に運用改善したい方オススメ!
    ビジネスプラン
    月額 10 万円〜

    AI-OCRを
    さまざまなサービスに連携します

    BizteX Connectと連携します
    ※実行回数や従量料金課金となります

  • 最も安価に活用したい方
    ライトプラン
    月額 3 万円〜

    AI-OCR基本機能を利用できます

    ※連携プランはご利用いただけません

※「DX Suite」はAI inside 株式会社の登録商標です。
※BizteX Connectは、BizteX株式会社の登録商標です。
※AI inside 株式会社とBizteX 株式会社は正規アライアンスパートナーです。

BizteX Connect BizteX Connect