シナリオ例

Slackに投稿された情報をもとに、KING OF TIMEへ勤怠を打刻
Slackに投稿された内容をもとにKING OF TIMEへ勤怠を登録します。 KING OF TIMEの画面を開くことなく、Slackから出勤・退勤・休憩などの勤怠打刻を行うことができます。
残業や休暇申請をSlackに通知
KING OF TIME上で申請された、残業や休暇申請情報を取得。Googleスプレッドシート上の社員情報と照らし合わせ、申請者の上長宛てにSlackを投稿。 申請の確認漏れ防止や、対応スピードのアップが実現できます。

イベント・アクション

イベント
新規申請の検知
アクション
従業員データの一覧取得
打刻データの登録
管理者データの一覧取得