• 作成

    オフィス業務のヒューマンエラーを防止する3つの有効対策とは

    業務をする上で避けて取れないヒューマンエラー(人為ミス)ですが、重要なのはいかにその数を減らし、被害を小さくできるかです。ここではオフィス業務におけるヒューマンエラーについて、「人はミスを犯すもの」という前提をもとになぜ発生するのか、どうすれば防げるのかを解明し、さらに比較的、簡単にそれを防ぐ有効策をご提案させていただきます。

  • 作成

    まずは無駄なタスクの排除から!作業効率を上げるためのヒントとコツとは

    今後、人口減少によって1人当たりの作業負担が増える日本社会においては、いかに普段の作業効率を高めて”無駄”を排除できるかが、企業にとっても各スタッフにおいても重要となってきます。それでは具体的にどのように作業効率化を図っていけば良いのでしょうか。作業効率の向上に悩む企業やスタッフが今すぐ仕事の効率を上げるためのヒントとコツ、そして作業効率の向上を支援するアプリなどをご紹介したいと思います。

  • 作成

    今こそ見直すべき! コスト削減に失敗しない方法と効果的なアイデア

    会社を経営するために不可欠な人件費や通信費などの経費やコストですが、変革を求められるビジネス市場においていくら売上を伸ばしても、それ以上にコストがかかってしまえば、当然利益率が下がり、収益力の弱い組織になってしまいます。コスト削減の方法は数あれど、今回は比較的、容易に、すぐにでも導入できるコスト削減の方法をご提案いたします。

  • 作成
    更新

    労働人口の減少により生産性の向上は急務。今すぐできる生産性向上のための4つの対策

    働き方改革が声高に叫ばれる中、その中心となる目標に労働生産性の向上が挙げられています。それでは具体的にどのように生産性を向上させていけばよいのでしょうか。ここでは生産性向上と業務効率化の違いから生産性向上まで解説したいと思います。

  • 作成

    自社には何があっているのか?シーン別の業務効率化ツールをご紹介

    少子高齢化に伴う労働力の減少に対応するべく「働き方改革関連法」が施行されたことで、多様な働き方を選択できる社会に向けて企業は現在の業務内容を見直しを求められています。なかでも時間外労働の上限規制が強化され、長時間労働の是正や進められていることで、業務の効率化が必要不可欠となっています。それではどんな取り組みを実施すべきか。数ある”業務効率化ツール”から用途別に最適なツールをご紹介します。

  • 作成
    更新

    【中小企業向け】今すぐ取り組める業務効率化のアイディアと成功のためのポイント

    差し迫る労働人口の減少に、リモートワークの浸透なども相まって、特に中小企業においては社内に在籍する人的リソースをどれだけ有効に活用できるかがシビアに求められてきます。端的に言えば、少ない人間でいかに生産性を維持、向上していくか。そこで課題となってくるのが業務の効率化となります。ここでは中小企業が「最初の一歩」として取り組みやすい業務効率化の方法をご提案いたします。

  • 作成
    更新

    業務効率化の4つの方法と最適な選び方のご紹介

    業務無効率化のための4つの方法を紹介し、そのうえで自社に最適な方法を見極めるための選び方を解説していきます。 まずは業務効率化について体系的に学び、各方法の特徴を抑えた上で業務を効率化してさらなる売上の向上につなげましょう。

  • 作成
    更新

    【職種別RPA活用法】具体的業務を公開

    クラウドRPAの BizteX cobit は、社内で複数のアカウントを発行でき、同時にログインして同時にロボットを動かせます。ここでは、部門・業務別に、クラウドRPAのBizteX cobit を活用できる業務例をご紹介します。クラウドならではの手軽さ、使いやすさをぜひお試しください。