• 作成

    【建設・製造業界クラウドRPA|cobit導入事例】老舗企業のDX。250時間分の転記作業をRPAで自動化【株式会社カクイチ】

    創業135年の老舗企業でありながら、業務フローをIoT化し、めざましいDXを実現した株式会社カクイチ。今回は、2021年4月よりクラウドRPA「BizteX cobit」を活用している同社の管理部部長・佐藤琢自さん、管理部・黒田温子さん、そして奥田はと枝さんに、BizteX cobitの導入効果やサポート対応満足度についてお話を伺いました。

  • 作成
    更新

    【不動産業界のDX】業務自動化で残業時間・生産性向上を実現する方法!

    不動産業種は、業界全体としてDX化のおくれが見られる業界です。物件情報の確認や登録のほか、申込書、賃貸借契約書、契約添付書類なと、契約前後に作成する書類は4~5種類にも及びます。一契約につきこの量ですから顧客数を考えればその対応数は膨大です。DX化が進む他業界からみれば非効率的ではありますが、発行した書類は添付書類と合わせて管理しなければならないのが実情です。本記事ではRPAを使って不動産業界における業務を自動化する方法を解説します。

  • 作成
    更新

    【iPaaS導入事例】選び方のポイントや連携による自動化例をわかりやすく解説【相談無料】

    海外のIT先進国から遅れをとること10年。日本でも国産iPaaSの登場をきっかけに、本格的なiPaaS(アイパース)ブームが到来しています。差し迫る高齢化社会や2025年問題による労働人口減少を考慮すれば、iPaaSの導入による業務自動化や業務効率化は、企業が競争力を損なわずに戦っていくうえで不可欠なものです。本記事では、iPaaSの基本やiPaaSによる業務自動化例、ツール選定時の確認事項、国産iPaaSの具体的な導入事例などをご紹介します。

  • 作成
    更新

    【テレワーク】勤怠管理の方法と課題とは。システム連携で効率化を図ろう

    ここ最近の傾向を受けてリモートワークを推進する企業も増えてきていますが、そこで煩雑化、複雑化した業務のひとつが勤怠管理です。例えば、出社時は打刻、リモート出社時は別のシステムを利用していた場合、社員の勤怠管理をまとめるのは今まで以上に労力を必要とします。そこで活用したいのがiPaaSで、導入により打刻の効率化、さらに出勤チェックの可視化が期待できます。

  • 作成
    更新

    【無料】「業務自動化診断レポート」を活用して労働生産性向上と無駄な作業を可視化しよう

    働き方改革や新型コロナによる経済の変化、リモートワークという新しいワークスタイルの登場。これにより高まるのが、労働生産性の向上と業務効率化・自動化の必要性です。本記事では、無料で利用できる業務自動化診断レポートをご案内します。簡単なアンケートに回答するだけで、業務にかかる時間コストを把握できます。不要な業務や過剰な業務を減らし、さらに時間コスト削減の効果を実感できるアイデアと、無駄な作業を可視化したレポートを作成します。

  • 作成

    マーケティング活動に必要なMAを、CRM・SFAと連携させて営業力強化を図る方法【相談無料】

    昨今のマーケティング活動には、マーケティング工程を自動化し、見込み客(リード)の獲得や選別を支援するMAツールは欠かせない存在となりつつあります。このMAツールをCRMやSFAといった外部ツールと連携させ、無駄なリソースを排除し、効率的な営業活動を行うことが今後のトレンドとなります。ここではiPaaSを活用し、これらと連携させることのメリット、可能性について言及します。

  • 作成
    更新

    【業務効率化ツール】受発注システムの導入で削減されるコストと選び方【相談無料】

    受注管理業務を電話やFAXでやり取りし、それを紙の伝票に書き写したり、人力でExcelなどを利用して管理している企業は少なくありません。本記事では、受発注システムの導入検討をされている企業・担当者に向けて、受発注システム導入時の判断ポイント、あわせて選定ポイントを解説します。

  • 作成
    更新

    2022年電子帳簿保存法改正のポイントとは?経理業務のペーパーレス化をすすめよう【相談無料】

    2021年3月31日に 公布された改正電子帳簿保存法施行規則。国税関係帳簿書類は、ビジネスの場面で欠かすことのできないものです。現在国を挙げて推しすすめられている企業のDX化を促進するためにも、紙書類の電子化やペーパーレス化への対応は必須といえるでしょう。 本記事では、電子帳簿保存法とはどのようなものか、2022年1月から施行予定の電子帳簿保存法改正要件と企業がペーパーレス化に対応するためのポイント、経理業務を自動化する方法などをわかりやすく解説します。

  • 作成
    更新

    チャットボットの選び方・比較で悩んだら無料で試せるChatPlusがおすすめ【相談無料】

    日本全体でDX化が推進されるなかで、業務の効率化や生産性の向上を目的に、チャットボットを問い合わせ対応のツールとして導入する企業が増えてきました。いまやチャットボットベンダーも多く登場し、比較検討に頭を悩ませる担当者も多いでしょう。本記事では、比較検討時に役立つチャットボットの基本や選び方を解説。さらに、無料で試せるチャットボットをご紹介します。