• 作成

    iPaaS活用術 | KING OF TIMEの新規申請情報をSlackに通知する

    この記事では、BizteX Connectを用いて、KING OF TIME(KoT)で新規申請があったことをきっかけにSlackへと通知を行う方法を紹介します。 BizteX Connectを用いることで、任意の宛先へのメンションや、URLリンクの追加など様々な方法で連携が可能です。Slack以外でもChatworkやLINE WORKS、Teamsなどでも同様に連携が可能です。 

  • 作成
    更新

    勤怠管理システムKING OF TIMEをチャットやスプレッドシートにAPI連携して、業務の自動化・効率化する方法を解説

    その利便性から業界問わずに導入が進む勤怠管理システム『KING OF TIME』。KING OF TIMEは、Slackやスプレッドシートなどのツールとデータ連携させることでさらなる業務効率化を実現します。本記事ではシステム連携プラットフォームiPaaS『BizteX Connect』を用いた自動化例を解説します。