• 作成
    更新

    2022年電子帳簿保存法改正のポイントとは?経理業務のペーパーレス化をすすめよう【相談無料】

    2021年3月31日に 公布された改正電子帳簿保存法施行規則。国税関係帳簿書類は、ビジネスの場面で欠かすことのできないものです。現在国を挙げて推しすすめられている企業のDX化を促進するためにも、紙書類の電子化やペーパーレス化への対応は必須といえるでしょう。 本記事では、電子帳簿保存法とはどのようなものか、2022年1月から施行予定の電子帳簿保存法改正要件と企業がペーパーレス化に対応するためのポイント、経理業務を自動化する方法などをわかりやすく解説します。

  • 作成
    更新

    【基本】DXとは?わかりやす意味やITとの違い、ツールをわかりやす解説【相談無料】

    DXは(デジタルトランスフォーメーション)の略で、日本語に訳すると「デジタル技術を浸透させることで、人々の生活をより良いものへと変革する」となります。企業は「IT技術やデータを活用して、会社組織やビジネスモデルを改革し、サービスの提供方法を変えていく」と捉えるべきでしょう。本記事では、企業にとってのDX(デジタルトランスフォーメーション)とは、DXの基本からメリット、企業をDXさせる技術についてわかりやすく解説していきます。

  • 作成
    更新

    【初心者向け】AI-OCRとは?基本や機能・事例をわかりやすく解説!おすすめのシステムはこれ【無料相談受付中】

    AIOCRは、請求書をはじめとした手書きの書類や帳票をAIが読み取り、データ化するシステムです。本記事では、AIOCRとは一体何なのか、右も左もわからない初心者にもわかるように詳しくお伝えします。無料トライアルで実際の帳票読取も可能なおすすめサービスもご紹介します!

  • 作成
    更新

    煩雑な手書き書類の処理を簡素化! AI-OCRとRPAで業務効率化を図る

    業務効率化が急務とされるなかで、企業における煩雑かつ工数のかかる業務のひとつに手書き書類を含む紙書類の処理が挙げられます。この業務を簡素化する方法として近年、多くの企業で取りあげられているのがAI-OCRとRPAを組み合わせた業務の自動化です。ここでは、改めて脚光を浴びるAI-OCRの現状と、ここにRPAを組み合わせることでどんなことが実現できるのかなどについてご紹介します。

  • 作成
    更新

    FAXなどの書類業務を効率化!OCRやRPAで自動読み取りする方法

    FAXや郵送など、書類の処理業務を自動化するOCR。近年ではフリーの手書きに強く、RPA連携もできるAI-OCRも登場しています。そこで本記事では、書類業務を効率化するOCRについて紹介します。

  • 作成
    更新

    受発注を自動化するメリットとは?RPAやiPaaSによる活用例も紹介

    「受発注業務がつらい」「入力ミスの対策をしたい」などの理由で、システム導入による自動化・効率化を検討している企業が増えています。そこで、受発注の自動化におけるメリットや課題、自動化の例などを紹介します。

  • 作成
    更新

    【セミナーレポート】AI-OCR「DX Suite 」とクラウドRPA「BizteX cobit」でできること 〜管理部責任者が語る、業務改善取り組み事例〜」セミナーを共催【AI inside 株式会社】

    クラウドRPA「BizteX cobit」とiPaaS「BizteX Connect」により法人向けに業務改善及び自動化ソリューションを提供するBizteX株式会社。本レポートでは、2020年9月15日にAI inside 社との共催セミナーにおいて紹介された、BizteX管理部における課題とクラウドRPA×AI-OCRによる解決事例について報告いたします。

  • 作成
    更新

    【医療・福祉業界向け】RPA導入の事例と失敗しないツール選びのコツ

    医療・福祉・介護業界における「人手不足や長時間労働」の解決策として、RPA(ロボットによる作業代行)が近年注目を集めています。その活用事例や失敗しないツール選びのコツについて紹介します。

  • 作成
    更新

    iPaaSでチャットボットの限界を超える!システム連携のメリットと活用法

    チャットボットと他システム(RPA、SFA、OCRなど)を連携させると、業務自動化の幅を大きく広げられます。そこで本記事では、iPaaSでチャットボットと他システムを連携させるメリット・活用法などを紹介します。