作成
キーワード
,

BizteX cobit がIT導入補助金を受けられるITツールに認定!

このたびBizteX株式会社は、経済産業省が推進する平成29年度補正予算「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」のIT導入支援事業者として採択され、国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」が補助金対象のITツールに登録されました。

IT導入補助金対象 - BizteX cobit

LINEで送る
Pocket

 

ITツール導入経費の補助を受けられる「IT導入補助金」

IT導入補助金とは?

中小企業・小規模事業者が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する際の経費の一部が補助されるというもので、業務効率化・売上アップをサポートするもの。補助を受けるには、IT導入支援事業者として採択された企業が提供するITツールを選ぶ必要があります。
補助対象となるITツール一覧はこちら

補助される金額は最大で50万円

《補助対象企業》
中小企業・小規模事業者(業種などによって条件が異なります。詳細は公式サイトをご参照ください)

《補助対象経費区分》ソフトウェア、クラウド利用費、導入関連経費など

《補助率》導入時の経費1/2以内

《補助上限額・下限額》上限額 50 万円 ・下限額 15 万円

補助金申請期間》(二次公募)2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)

補助金の交付を受けるには、申請・手続きの手順にしたがって申請を行い、「交付決定」の連絡が届いてから、発注・契約・支払いを行うようにしてください。交付決定前に発注・契約・支払いを行った場合は、補助金の交付を受けることができません。ご注意ください。

IT導入補助金公式サイトはこちら

業務の自動化ツール「BizteX cobit」を補助金でお得に導入!

補助されるのは最大で50万円(年間)。BizteX cobit を導入する場合、BizteX cobit 料金プランの「ライトプラン」で計算すると、1年間のコスト(初期費用+1年間分のサービス利用料)の3分の1に当たる費用が補助されるというお得な制度です。

クラウドRPA「BizteX cobit」は、これまで人が手作業で行ってきたことを自動化しますから、ヒューマンエラーはもちろん、人的コストの削減にも寄与します。今回の補助金を活用すれば、企業運営にとって大きなメリットをもたらすことでしょう。

業務効率化、自動化に向け「BizteX cobit」の導入をご検討中の中小・中堅企業のみなさまは、この機会にお気軽にお問い合わせください。

 

クラウドRPAで、誰もがロボットを動かす世界へ。

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」を、まずは1週間無料でお試しください

お申し込みはこちら

LINEで送る
Pocket