作成
更新
キーワード
, ,

【クラウドRPAの導入事例】コンサルティング業/反社チェック

IPO(新規株式公開)コンサルティング業界のRPA導入事例|いわゆる「反社チェック」と言われる、顧客の取引先スクリーニング業務にRPAを活用し、業務効率化への取り組みを行うプロジェクト・オーシャン株式会社。IPOコンサルティング業務を中心に、M&Aアドバイザリー業務やコーポレートファイナンス業務、人材紹介業務という4つの事業を展開。

クラウドRPA_導入事例_プロジェクト・オーシャン株式会社

プロジェクト・オーシャン株式会社 水谷正淳さん

LINEで送る
Pocket

数千社もの反社チェック作業をRPAで自動化し上場準備業務の一端をサポート

プロジェクト・オーシャン株式会社

 

【企業情報】“起業家の良きパートナー”としてテクノロジー企業のIPO、M&A、コーポレートファイナンスといった財務戦略を支援する。

  • 設立:2009年6月(2006年3月LLP設立)
  • 従業員数:6名(2018年3月末時点)
  • 事業内容:IPOコンサルティング業務、M&Aアドバイザリー業務、コーポレート・ファイナンス支援業務、人材紹介業務

【BizteX cobit 導入開始】2018年4月

ーRPAを導入することになった背景は?

当社は株式上場のためのコンサルティングを行っていますが、上場申請書類や社内規程といった書類作成業務がかなり発生します。案件数も増え続けるなか、少数精鋭のメンバーで対応していると仕事量も膨大になるため、単純作業は極力自動化したいという課題感がありました。マクロやフリーツールなどから一歩進みつつ、まずはスモールスタートからでも性能の良い自動化ツールがないかと、探しているところでした。

ーどんな業務でクラウドRPAの BizteX cobit を活用していますか?

現在 BizteX cobit を活用している業務が、上場申請時に必要となってくるお客様のお取引先や株主・役職員などのスクリーニング作業で、いわゆる“反社チェック”です。多いお客様でその数は3,000以上にも及びます。この数のチェックを手作業で行うことに、導入前まではかなりの時間と手間を要していましたし、チェック漏れが発生する恐れもありました。

BizteX cobit を導入することによって、この業務をお客様に代わって簡単に行うことができるようになりました。弊社・お客様ともにより付加価値の高い重要な業務に集中することができるようになったというわけです。

 

250時間かかる業務が自動化され、人件費も時間もゼロに

ー導入後の具体的な効果は?

お客様によっては3,000以上もある反社チェックを人が手作業で行う場合、1社調べるのにだいたい5分くらいの作業時間がかかります。3,000社だと15,000分。250時間にもなります。それがすべて不要になるので大きな削減効果を得られました。そしてミスもありませんから、お客様に驚かれました「この期間でどうやってやったんですか」と。

ーほかの業務でも BizteX cobit は活用できそうですか?

弊社では人材紹介業務も行っているので、ゆくゆくはマッチング業務にも使えるのではないかと思っています。Web上に掲載された公開求人情報をピックアップし弊社で登録している人材とのマッチングを図る、などの業務で活用できそうですね。

またIPOのトレンドや、株式市場の最新事情をお客様から尋ねられる機会もあるので、専門家として持っておきたいそのような情報の定期収集や、レポーティングの材料に活用できると思っています。社内のバックオフィス(人事・経理)の業務でも活用できる業務がまだあるかもしれません。

例えば、会社の規模的に経費精算などは現在、メンバーそれぞれがExcelで行っていますが、BizteX cobit で手軽に経費精算表を作成するロボットを試験的に作成してみました。ほかのメンバーにも展開して、各人の作業時間を減らすことができればと思っています。

クラウドRPA_導入事例_プロジェクト・オーシャン株式会社
「BizteX cobitはロボットを試作するのも簡単なので、“この業務、自動化できるかも”と思ったらすぐに作って試していますよ」と水谷さん

 

低い導入コスト、細やかなアフターフォローに魅力

ークラウドRPA BizteX cobit を選んだ理由は?

まず、コスト面でのメリットが大きかったです。導入にあたり、あまり他社のツールと比較検討はしていませんが、すぐに使えてハードウエアなどの初期投資が必要ない、というのは魅力でしたね。

対応が非常にスピーディーで、トライアルを申し込むとすぐに営業の方から連絡があり、業務のヒアリングを行って目の前でロボットを作成してくれました。効果を目の前で実感できましたので、意思決定も迅速に行えました。また導入後の細やかなフォローやサポートもとても助かっていますよ。

ー日々進化する、クラウドRPA BizteX cobit に期待することは?

私は BizteX cobit は直感的に手軽にロボットを作成できると感じましたが、慣れていないと難しい場合もあると思います。そこで、他社で作成された類似業務を行うロボットがそのまま使えたり、複製できたりするようになると、ロボット作成の手間が省けて便利だな、と思います。さらに利用者のすそ野が広がるでしょうね。

また、BizteX cobit とほかのWebサービスとの連携がさらに進み、クラウドのメリットをもっと享受できるようになると良いと思います。次々と新機能が追加されていくのもクラウドならでは。今後もさらに使いやすく、できることが増えるようになることを期待しています。

「弊社の事業において、お客様へ提供するサービスの最大の目標は『株式上場の実現』。その目標達成のための効率化には常に取り組んでいきたい」と語る水谷さん

〈取材後記〉

前職ではシステムエンジニアだったという水谷さん。さまざまなロボットをスイスイと作成し、業務自動化の喜びを味わいつつも、ロボット作成ノウハウの社内共有をこれから行なっていきたいと意気込みを語ってくださいました。お忙しい中、取材ご協力いただきありがとうございました!

 

クラウドRPAで、誰もがロボットを動かす世界へ。

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」を、まずは1週間無料でお試しください

お申し込みはこちら

LINEで送る
Pocket