作成
更新
キーワード
, , , ,

【広告業界クラウドRPA|BizteX cobit導入事例】タグ発行に活用【株式会社ジーニー】

インターネット広告代理業界のRPA導入事例|アドテクノロジー事業とマーケティングオートメーション事業を展開する株式会社ジーニー。今まで手動だった自社SSPサービスのタグ発行業務において、時間的・人的リソースを効率化するためRPA「BizteX cobit」を導入。

クラウドRPA導入事例_ジーニー(インターネット広告代理店)

株式会社ジーニー 代表取締役 CEO 工藤 智昭 さん

LINEで送る
Pocket

株式会社ジーニー

【企業情報】

・設立:2010年4月
・従業員数:254名(連結、2017年12月末日時点)
・事業内容:アドテクノロジー事業
【BizteX cobit 導入開始】2018年1月~

「日本発の世界に誇るテクノロジー企業」を目指し、アドテクノロジー事業とマーケティングオートメーション事業を展開。
主にディスプレイ広告を中心に、広告主、ユーザー、メディアの3方面に対してプラットフォーマーとしてのサービスを提供している。
2017年12月には東証マザーズへ上場。いまもっとも勢いのあるITテクノロジー企業のひとつで、ベトナム、シンガポール、インドネシア、中国、タイなどグローバルにビジネス展開中。

クラウドRPA「BizteX cobit」導入背景

進化とともに膨らむネット広告代理業務。RPA化が急務だった

―――RPAを導入するにいたった背景を教えてください

私たちはアドテクノロジー事業の中でも、主にプラットフォーマーとして広告仲介をおこない、インターネットメディアや広告主の広告収益や効果を最大化させるシステムを提供しています。このサービスを提供する裏では膨大な量の処理作業も同時に発生しています。

それ以外にも処理すべき仕事量は大量で業務内容も多岐にわたるのですが、まだまだ手作業で対応していることが多いです。そのため、人件費などの課題が多く、可能な限り自動化を進めて効率化を図りたいと思っていました。よい人材に来てもらうためにも、他社より競争力のある条件を提示するため効率性・生産性を高めることは急務でした。

クラウドRPA「BizteX cobit」活用方法

「Geniee SSP」の中で必要となるタグ発行で活用

―――どのような業務でクラウドRPA BizteX cobit を活用していますか?

2018年の始め頃から BizteX cobit の本導入をおこない、サプライ事業統括部のフロント業務のひとつで活用しています。具体的には、弊社が提供するアドプラットフォーム「Geniee SSP」というサービスの中で必要となるタグ発行です。

日常的におこなっている作業なのですが、事業の拡大に伴い作業量が増え続けているにも関わらず、手作業でおこない続けていたため現場の社員にとっては大変な負担でした。この作業を BizteX cobit を活用して自動化に移行することで仕事の効率化を進めています。

クラウドRPA「BizteX cobit」導入効果

専門知識が不要でロボット作成!月間約100時間の削減効果

―――導入後の具体的な効果は?

使ってみた感想としては BizteX cobit に高いポテンシャルを感じております。引き続き一緒に連携しながら理想の形に近づけていくのがよいのではと思っています。

BizteX cobit は非エンジニアが直感的な操作で自動化をおこなえる、すなわち今までプログラムを組める人間がやっていたことを非エンジニアができるようになり、「自動化の効率化」を可能にした点に価値があると思います。

ロボットを作成する時間を除くと、月間あたりで1,000時間ほどかかる作業の5~20%ぐらい、時間に換算すると約100時間程度の削減が可能なのではないかと思っています。

―――そのほかの業務でも BizteX cobit は活用できそうですか?

近々実現できそうなのはデマンド事業統括部における売上確定の業務になりそうです。 BizteX cobit が可能とする「web上で行うルーティンワークの自動化」は弊社の業態や業務にぴったりなので現在採用している分野の他にも使える作業がたくさんあると思います。

BixteX cobit 導入による自動化の推進で、私たちのスタッフを単純作業から解放し、付加価値の高い業務に集中させたい。また、ベトナムに集約している東南アジアのオペレーションセンターでの活用なども考えられるかもしれません。

クラウドRPA「BizteX cobit」を選んだ理由

導入からその後のフォローまで、サポート体制が手厚く安心感があった

―――クラウドRPA BizteX cobit を選んだ理由は?

このサービスの話を伺い、これから確実に必要になり需要が伸びる分野だと確信しました。また、社内で利用を検討した際にも同様のプロダクトが思い浮かびませんでした。RPA導入サポートも、ロボットの作成、操作レクチャー、導入後に至るまでサポート体制をしっかり敷いてくれて、要望を逐一聞くなどコミュニケーションをしっかりとってもらえました。

―――日々進化する、クラウドRPA BizteX cobit に期待することは?

BizteX cobitはロボットがパワフルなので、ロボット作成に慣れた社内エキスパートを育成などできれば、業務の更なる効率化もできるのではないかと期待しています。

 

【導入事例】>>【広告業界クラウドRPA|cobit導入事例】作業コスト200時間削減!競合調査・レポート作成・予算進捗管理業務を自動化【株式会社電通ダイレクト】

【導入事例】>>【広告業界クラウドRPA|cobit導入事例】複数部門でRPAを積極活用!Web広告運用担当者の業務負荷を大きく軽減し、ビジネス開発を加速v

 

〈取材後記〉

アドテクノロジーにおけるトップランナーとして、スピード、効率性、生産性、クオリティへのこだわりと、企業ビジョン実現に対する情熱にあふれたジーニー様。そんなジーニー様に BizteX cobit の持つポテンシャルを認めて採用いただいたことは大変誇らしく思いました。お忙しい中お話をお聞かせいただきありがとうございました!

 

クラウドRPAで、誰もがロボットを動かす世界へ。

国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」を、まずは1週間無料でお試しください

お申し込みはこちら

【お問い合せ】クラウドRPAや業務効率化に関するお悩みをお聞かせください

BizteXでは、国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」、安心安全の国産iPaaS「BizteX Connect」を開発・提供しています。

中小企業さまから大手企業さままで豊富な導入実績があり、万全のサポート体制によりお客さま満足度が非常に高いのが自慢です。

業務効率化や業務の自動化、業務改善に関すること、クラウドサービス(RPAやiPaaS、AI-OCR、チャットボット、受発注システム)のことなど、ぜひお気軽に御社のお悩みをご相談ください。

LINEで送る
Pocket